目次

過去の記事をまとめて表示できるようにしてみました。 【 】がついている項目をクリックすると、それぞれのタイトルの記事を一括でお読みいただけます。 【 】内の数字が若い順に古い記事となっております。 【 】内の冒頭数字が同じものはそれぞれ対になるおはなしです。

これまでのおはなし

全タイトルを表示

御来訪感謝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カッ飛ばせ!! 2

 我が鬼浜工業vs宿命の暗黒水産の、ベスト8を賭けた野球部の試合。
 鬼浜側スタンドの最前列中央に威風堂々と立つのはリュウジ。その横にオレ、逆側にノブオ。ダイゴは太鼓係を任命されている。

 リュウジを即席応援団長に駆りだした森園主将は、捕手で4番打者のようだ。
 「ほれ、カッ飛ばせ~~い、も~りぞの!!!」
 「カッ飛ばせ~、も~りぞの!!!」
 「打倒・宿敵暗黒!!!」
 「お~う、打倒、暗黒!!!」
 リュウジの先導に唱和する同胞たち。
 あ~、なんかこういうのって楽しいかも。

 ただいま試合は3回裏で鬼浜側の攻撃。スコアはいまだ0-0の状態だ。
 打席には森園主将。1塁と3塁に走者がいる。
 「そろそろ出るんじゃないスか? 森園サンの華麗なる打球が」
 大きく手を振りながら応援に参加するノブオが言う。
 「へえ、ノブオは森園主将を知ってるのか?」
 「ええ、ハヤトさん。オレの同級の奴が、ほら、あのピッチャーで。しょっちゅう話聞かされてるんスよ」
 「なるほどな。あいつはガキの頃から派手な演出好きだったからな。これだけの大舞台じゃ一発来る──!!!」
 「あ──打った!!!」
 狙いすましたかのようにバットを軽々と操る(ように見えた)森園主将は、白球をこれまた軽々と風に乗せて、空に大きな軌跡を描かせた。

 そして、打球は敵陣の応援席に吸い込まれていった──これがなんとホームラン。
 「よ~~~し、いいぞいいぞ、モリゾノ!!!」
 「いいぞ、いいぞ、モリゾノ!!!」
 「オラオラ、ダイゴ。もっと鳴らせやぁ!」
 「押忍!」

 一塁、三塁にいた走者が順に本塁に還り、そして森園主将が悠々と塁を回る。なぜかいる他校の女子たちの黄色い歓声が切れ切れに聞こえていて、それへ森園主将が手を挙げて応えている。

 我が応援スタンドは、いまや湧きに湧いていた。
 ダイゴの鳴らす太鼓の音、男ばかりの地を揺るがすかのごとき歓声。
 「ほらな、ハヤト。あいつってそういう奴なんだぜ」
 「ああ。納得」
 なにやら誇らしげなリュウジの姿。応援冥利に尽きるってもんだろうか。

 と──向かいの暗黒水産側の応援席が変に盛り上がっている様子を見せた。
 「あり? 兄貴、なんだかアッチが妙に……」
 気付いたノブオがリュウジに指で示した。
 「なんだ?」

 まさに森園主将がホームインしたその瞬間──
 グラウンドのナインは森園主将にエールを。
 スタンドの他校女子は黄色い歓声を。
 鬼浜の生徒のすべては熱い喝采を。
 暗黒の生徒の大半はため息を──ただ一部にわかに動きを見せる一団をのぞいて、だ。

 「誰か倒れたな」
 巨漢のダイゴが身を乗り出して見やる。目が細いわりには視力はやけに良い。
 「あらら、森園サンの打ったのが誰かに当たっちゃったみたいっスね」
 
 そして──オレの嵐の予感は的中したのだった。

<< カッ飛ばせ!! 3 | ホーム | カッ飛ばせ!! 1 >>


コメント

こんばんは

私の駄ブログにコメントありがとうございました。
早速なんですけど、リンクよろしいでしょうか?
もし都合悪ければご報告下さいませ。

ハヤトファンは多いんですかね?私は通過するときと
後ろ姿が好きです(笑)だって見せ場であるはずの
バイク勝利のときのアップって、ちょっとオッサンじゃ
ないですかぁ。リュウジももちろんだけど、演出によって
顔に違いがありすぎ・・・

これからもかっこいいハヤトをお願いしまッす。
恋愛話も今後あるのかしら??

リンクありがとうござます!!!

ピノコさま

リンクしてくださるなんて、光栄です!!!
こちらからもさせていただいてよろしいでしょうか。

でもなんか、ちょっとどきどきです。遅筆なので。
ときどき間が空いても大目に見ていただけるとうれしいです(汗)

恋愛話は──どうでしょうね? 奴ら男同士でつるんでいるほうが楽しいみたいですし。だはは。

必殺技が・・・

こんばんわぁ^^
横レスですが私もピノコさまと同じく後ろ姿すきですよぉ~ でも風神だしたときもドキドキw(最近おめにかかれてないのですがorz)

横レス失礼しましたm(_ _"m)ペコリ

照れるww

ピノコさん・Tohkoさん
オレの後ろ姿──そんなにたいそうなものではないと思うんですけど。
……照れます。
まあ、自分じゃ見たことないですけどね。
ともあれ皆様に風神を連れていけることを祈って、オレの背中を応援してください!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。