目次

過去の記事をまとめて表示できるようにしてみました。 【 】がついている項目をクリックすると、それぞれのタイトルの記事を一括でお読みいただけます。 【 】内の数字が若い順に古い記事となっております。 【 】内の冒頭数字が同じものはそれぞれ対になるおはなしです。

これまでのおはなし

全タイトルを表示

御来訪感謝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌と和弦の日々 2-1

 
 ギター持参で登校するのは、オレが鬼工に入ってから初めてのことだった。
 オレのギターはエレアコ──アンプにつなぐこともできるアコースティックギターだ。
 中学のころ、友達と組んで弾き語りみたいなのを練習するために手に入れた品。
 これはオレの、っていうか、実は親父との共有品。半分ずつ出資したから共有ってことになってる。
 オレにギターを教えてくれたのは、昔取った杵柄とか言ってる親父だったんだ。
 朝、リュウジの迎えで出掛けるところを見た親父がこう声をかけてきた。
 「おや、放蕩息子。ギターなんて持ち出してどうする気だ?」
 「なんかね。千晶ちゃんのライブに飛び入り参加することになっちゃって」
 「何? ライブ!!! 代わりに出てやっても構わんぞ」
 「……ほんとはそう願いたいんだけどね。是非とも」
 子の心、親知らず。なんて。
 
 迎えた放課後。玉城が野球部の練習を終えるのを待ってから、軽音楽部の練習室を借りて、とりあえず初日の今日は音合わせをやってみようってことになってる。
 オレはそれに先だって、弦くらいは交換しておこうと考えて一旦外へ出た。リュウジが付き合うと言ってくれたから、一緒に商店街の楽器屋へと向かう。
 「なんだ、ハヤト。まだそんな自信なさげな顔してんのか?」
 オレの顔をのぞき込んでリュウジが言った。
 「うん……。オレ、ぜんぜん巧くないし。ブランクあるからさ」
 「ブランクなんて、練習して埋めればいいじゃねえか!!」
 「まあね。そうだけどね。あ~、オレこないだから練習してばっかりだな」
 ついこないだまでは、必要に駆られて乗れなかった自転車をマスターするのに四苦八苦してたとこなんだ、オレ。
 「わはははは。人生、何事も鍛錬だ」
 まあ、リュウジが言うのは一理あるよな。それにもう逃げられないのは明らかなんだし。

 話しながら歩いて、いざ目的地へ。
 不思議なもんで、2年ぶりくらいで入った楽器屋の独特な香りを嗅いだらオレの気持ちはずいぶん方向を変えたみたい──そう、まっすぐ前の方向へ。
 弦を選びながら、オレはリュウジにやっと笑いかける気になった。
 「巧くなくたって、やる気でカバーできればいいか」
 「オウ、その意気だぜ!! それでこそウチの特攻隊長だ」
 「あはは。攻め気でね」
 言ったらリュウジはうれしそうだった。守るよりは攻めるほうが得意だからな、オレ。

 それから学校へ戻って、教室で弦を新品に交換して。
 その最中に、千晶ちゃんからもらった曲の入っているCDで予習のオレ。
 弦を張りつつ曲を聴いて、さっきもらったコード譜に目を通していると、気分がのってきた感じ。
 交換し終わった弦をチューニングしたところで、オレはコードを鳴らしてみた。
 「お、いい音するな、それ」
 「そう?」
 「なんか、こう、味にたとえるとまろやかな感じだな」
 「あはは、まろやか、ね」
 あまり音楽向きではないリュウジがそんなふうに評する。うん、先入観のないリュウジがそう言うんだったらそうなんだろう。
 「千晶ちゃんの声に合うんじゃねえの?」
 「うん。そうだといいね」
 そしてオレは時間になるまで、しばらく曲とギターに没頭していた。
 リュウジは向かいに座って、ときどき『いい曲だな』とか独り言みたいに呟きながらオレの様子を眺めてる。
 なんだか珍しく、平和でゆるやかな時間を過ごしてるな。たまには悪くないよね。


テーマ : パチスロ - ジャンル : ギャンブル

<< 歌と和弦の日々 2-2 | ホーム | 歌と和弦の日々 1-2 >>


コメント

バイクも乗りこなすし

ギターもひいちゃうなんてさー
ハヤトかっこ良すぎぃぃ~!
ヤバイ!他の子に狙われちゃうよん。

あ、うちにくれたコメント、先ほど見ました(笑)
ネットつなげばこちらは必ずチェックしてますのでご安心を。
毎回楽しみにしておりますヨ。

あのぉー・・・実はちょっとだけこの雪・・
・・・・酔うかも(笑)あは♪

>>ピノコさま

かっこええ?
ハヤト、かっこええ?
トドロ~キとどっちが……ゴメンwww

やっぱ酔うよね。雪。
また変えてみましたよ。
こっちはどうでしょ? 
やっぱ動かないほうがいいかな。
ご意見おまちしてまっす!!

ええっと……

一瞬背景をちがうのにしてみたんですけど。
これも酔うね。
それに字もちいさいね。

……出直してきます。

※意味不明の方、すみません o(_ _*)o

あ?れ??

背景かわってましたねwww
いっつも携帯でよんでてきづかなかったですorz

ってハヤトぉぉぉ~ギターひいちゃうの???w
もうね昔からギターひけるオトコに惚れてしまう
ワタシのことどこでしったんですか??www

ほら・・・いま人気急上昇㊥のwaTもストリートからだし・・・ぜひうたばんにデテ下さいwww

>>Tohkoさま

そうなの。背景。
一瞬だけ「雪がちらちら舞っている」やつに変えたんだけど、
動くから酔っちゃうのでww
あと、字が大きいほうがいいかなあと考え直してこれにしました。

>昔からギターひけるオトコに惚れてしまう
おおお、Tohkoさんそうだったのか~!!!
わたしは知らなかったけど、きっとハヤトが知ってたんでしょww
自転車よりギターだからね。だはは。
うたばん 出られるように応援しててね~ (*^ー^)ノ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。