目次

過去の記事をまとめて表示できるようにしてみました。 【 】がついている項目をクリックすると、それぞれのタイトルの記事を一括でお読みいただけます。 【 】内の数字が若い順に古い記事となっております。 【 】内の冒頭数字が同じものはそれぞれ対になるおはなしです。

これまでのおはなし

全タイトルを表示

御来訪感謝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贈り物を心より 3-2


 冬の夜の山間の冷え込みを体感するのは初めてかもしれない。
 明日そっちに行く──の予告通りに4人して、放課後に美山瀬へ出掛けたオレたちをタケル以下の美山瀬烈風隊はとても歓迎してくれた。総勢20人ほどはいるだろうか。
 「よく来たな、リュウジ」
 「オウ!!! わざわざ出迎えてくれてありがとな、タケル。美山瀬のみんな」
 「お初にお目にかかります、鬼浜のみなさん」
 「こっちこそ。夜露死苦な!!!」
 そんなふうにお互い挨拶しあって、前にテツの単車のパンク修理をした駐輪場にそれぞれ単車を停めると、目的地へと集団で歩いていった。

 「よっ、ハヤト」
 ぽんと背中を叩かれて振り向くと、人なつこい笑顔がオレを待っていた。笑顔の上には逆毛を立てた金髪──テツだ。
 「うん。寒いね、こっち」
 「そーか? ああ、でも海の方だもんな、鬼浜町って。そっからすると寒いか」
 「なんだ、ハヤト。お前いっつも寒がってねえか?」
 「いや、寒いって。リュウジは平気なのか?」
 「当然。俺は気合いの漢だからな──ぶえっ……くしっ」
 「うはは。くしゃみしてるってば」
 「やっぱり寒いだろう?」
 そんなふうに美山瀬のふたりはリュウジを指さして笑ってる。
 「いや、違うぜ!!! 俺、ここんとこ鼻炎みたいでよ。な、ハヤト?」
 「あ~、そうね。こないだからそう言ってたな」
 そう。亜由姉さんとの電話越しでも聞こえてきてたんだ、そのくしゃみ。
 はたと思い至って、意味もなくどきっとするオレ。

 「オウ、そうそう、あのな、タケル」
 「うん? どうかしたか?」
 リュウジとタケルが話しながら一足先を歩きだしてから、テツがオレに耳打ちする。
 「ねー、ハヤト。リュウジ別に変わったとこないんじゃない?」
 「え? そう思う?」
 「うん。何も妙な隠し事なんてしてるふうには思えないけどなー。勘だけど」
 「そう見える?」
 こくり、と金髪が縦に揺れた。

 「なら──そうなのかな。確かにね。放課後の行動がいつもと違うこと以外はなんでもないから。リュウジってちょっとでも気分が違うと顔に出るほうだけどさ、今のところそういう気配もないって言えばないかな」
 「まーね。本人は隠してるつもりじゃないだけかもよ? んで、勘ぐるよりかさ、ずばり訊いてみたらいいんじゃない? 本人に」
 「あ……」
 言われてみればそうだよな。オレ、勝手に気を揉んでばっかりで、直接リュウジに何も訊いてはいないんだ。
 「そうだよな。うん。気がつかなかったよ。そんな簡単なこと。相手は割となんでも自分から話すほうだからさ。こっちから質問を投げるなんてのは」
 「うはは。案外単純なことって自分じゃ気付かないもんだよ、ハヤト。おれもそうだ」
 「……テツ、もしかしてタケルあたりに『とぼけた奴』って言われてない?」
 「え!!! 何で知ってるかなー、ハヤトがそれを」
 「知らないけど──オレがそうだから」
 ふたりして声を出して笑ってた。やっぱりテツとは同類なのかもな。

 両隊長を先頭に徒党を組んで歩く、少しばかりいかつい集団には──さすがにちょっと不似合いな場所みたいだ。平日とは言っても、やっぱりこういうところにはカップルが多いわけで。
 人混みを掻き分けて、先を行っていたノブオが駆け戻ってくる。
 「ハヤトさん!!! スゴイっスよ~。早く歩いて!!!」
 どうやら目的の場所はもう目の前みたいだ。
 ノブオの弾ませた息が、空気を白く彩った。

テーマ : パチスロ - ジャンル : ギャンブル

<< 贈り物を心より 4 | ホーム | 贈り物を心より 3-1 >>


コメント

うーーん・・・

ヤローばっかで・・・(笑)

そんな私も
盆も正月も誕生日もクリスマスも
関係ないもんねーッ!
ホールにGOだッ!

・・・あぁ、ハヤトと過ごしたい・・・

>ピノコさま

だはは。
わたしもそんな感じww
みんな一緒だよ~ (*^o^)乂(^-^*)

ほら……ハヤトが奴らとつるんでるとさ、
ピノコさんが安心するからさ。
それでいいんじゃないかなあ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。