目次

過去の記事をまとめて表示できるようにしてみました。 【 】がついている項目をクリックすると、それぞれのタイトルの記事を一括でお読みいただけます。 【 】内の数字が若い順に古い記事となっております。 【 】内の冒頭数字が同じものはそれぞれ対になるおはなしです。

これまでのおはなし

全タイトルを表示

御来訪感謝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風にのって鈴の音が 9-1

 
 風と雪の嵐が海辺の町を支配していた。
 その中に存在するようにと定められたのがハンゾウとオレだけのような。
 否、ハンゾウとオレ、そしてオレのポケットをあっためているフウカがいる。
 たしかにフウカがオレとともに存在しているのを感じている。
 
 フウカのために雪の国道を海に沿って走らせて、何かに導かれるようにハンゾウと行き合ったオレ。
 そんな場合じゃないってのは百も承知だ。
 それなのに、互いをそれと認め合ったが最後、オレとハンゾウは競わないわけにいかない使命を帯びているかのように先を争って道をゆく。
 
 いつものバトルのルートではないからそれと決まったゴールなんてないんだ、と途中で気がついた。
 それでも、オレはハンゾウよりも一歩前を走ることだけを念頭において単車を駆る。
 狙うところはハンゾウも同じだ。
 ゴーグルめがけて雪が吹き付ける。
 海側からの風が単車を横から揺さぶる。
 
 すこしだけオレが先行したかと思いきや、次の瞬間にはハンゾウが前輪の分だけオレの前へ出る。
 挽回せんと息を呑んで、眉間に力をいれてから低くした体を単車に預ける。
 ハンゾウに並んだ。そのまま多少はオレのほうが先に出たと思う。
 そうしてハンゾウとオレは、ただひたすらにゴールも定めずに国道4649号線を闇雲に走っていた。
 速度はほぼ互角。
 互いに認める好敵手は伊達じゃないんだ。だからどちらかが振り切る、なんてことは有り得ない。
 
 このまま何かきっかけがあったら先に出られるのに。
 何かきっかけがあったら――そう、さっきコウヘイをかわしたときみたいに追い風でも吹いてくれたら。オレだけを後押しするような、不思議な風が吹きさえすれば。
 
 このままじゃ決着がつかない。正直言ってオレは焦っている。
 フウカの目指すものを通り過ぎているんじゃないか?
 かといってこのまま勝負をおりるのはオレの自尊心が許さない。
 けれども今日はフウカのために走っているわけで――。

 そんな板挟みにあえぎながらハンゾウに先行を許したオレに、待ち望んだ風が吹いた。
 ふわりと軽い浮揚感が後輪を後押ししたかのように思える。
 ――よし。このままオレだけ一歩先行できさえすれば、ハンゾウを振り切れるはず。
 そんなふうに思ったオレだけど、その思惑は見事にはずれたんだ。

 確かにオレのマシンは後輪がすこし浮いたはず。
 見えない力なんだか奇妙な風なんだかに掬われて、オレの単車は速度計には反映されないけれどもポテンシャルを上回る走りをしたはず。
 なのにまったくもって並んだハンゾウとの差が広がらない。
 いったい何でだろう?

 答えは簡単。
 ふたたびオレを包んだ、コウヘイには吹かなかった不思議な追い風は、同じくハンゾウにも吹いていたからだった。
 
 オレは見た。
 オレの前に出ていたハンゾウの単車の後輪が国道のアスファルトからほんのすこし浮くのを。
 それから、摩擦を生じさせるべきアスファルトから離れたタイヤから、靄が発生していたのを。
 どこかで見た覚えのある靄。
 雪の白と似た、幾分青みがかった白い靄。
 そう――この色は最近の目には馴染んだ白だ。
 露天商で偶然手に入れた銀細工から、オレのかわいいフウカが出てくるときに見るやつとそっくりな色合いのそれは、次第にふたつのマシンを音もなく包んだかに見えた。


テーマ : パチスロ - ジャンル : ギャンブル

<< 風にのって鈴の音が 9-2 | ホーム | 風にのって鈴の音が 8-2 >>


コメント

かっくいい~

ハンゾウとの出会いのシーンはちょっとシビレタw

昨日の深夜、誰もいない道路を源チャリでカッ飛ばしてたら
S店の常連の金髪の兄ちゃんを轢きそうになった(笑)
まぁ!偶然!・・・ってうかあぶねーッ!
だって気分良かったからブレーキかけたくなかったんだもん。

で、何?もしかしてフウカの相方は・・・・
えええ~ッ!まさか!!

>ピノコさま

ども~(*^ー^)ノ
シビレタ? ありがと(*^ ^*)

>昨日の深夜、誰もいない道路を源チャリでカッ飛ばしてたら
>S店の常連の金髪の兄ちゃんを轢きそうになった(笑)
だはははは。あぶねえええええ!!!
ってか、金髪って夜目でも目立つ? 常連氏だって識別できたの?
……わたしもほぼ金髪なんだよなあ。
目立ってるのかな。そろそろ戻そうかなあ。

ええと、ブレーキは……かけたほうがいいかとww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。