目次

過去の記事をまとめて表示できるようにしてみました。 【 】がついている項目をクリックすると、それぞれのタイトルの記事を一括でお読みいただけます。 【 】内の数字が若い順に古い記事となっております。 【 】内の冒頭数字が同じものはそれぞれ対になるおはなしです。

これまでのおはなし

全タイトルを表示

御来訪感謝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼工七不思議 2-2

 合間にダイゴの母上が淹れてくださったお茶で一息ついて、オレたちは『鬼工七不思議』の2つめに注目することにした。
 「これは時期的にも検証しやすそうだね」
 「だな、ハヤト。ちょうどいい時期に見つけたってもんだぜ」
 
 頷くリュウジが指でたどった次の記述はこれだった。
 『2)桜:校庭に植樹された桜の中で毎年1本だけ開花の遅れる木がある その木に咲いた最初の一輪を見た者は向こう1年幸運に恵まれるという』

 「そんなの俺、ぜんぜん気づかなかったけどな」
 「そう? オレ、去年ちょっと気になったな、そういえば」
 眉唾だとでも言いたげなリュウジにオレはそう返した。
 「え? じゃあハヤトさん、気づいてたんっスか?」
 「いや、そういう意味で気づいてたんじゃないって。ただ、花の遅い木があるって親父に言ったらさ、そういう種類の桜もあるってだけだろう、って聞かされて納得したから」
 「確かに、遅咲きの種類もあるがな。だが、校庭の桜は一種類だけだと思う」
 「ほう。ダイゴは詳しいな」
 「それほどでもないがな」
 
 そうか、あれがそうだったんだ――なんてオレは思っていた。
 知ってたらちゃんと見届けたんだろうにな。うっかり親父に一般論を植え付けられたのがもったいなかったなあ……。

 「ハヤト」
 「なに? リュウジ」
 「お前、覚えてるか? どれがその木だったかって」
 「え――ああ、どうかなあ。大体の位置は覚えているかもしれないけど……」
 「そしたら、今からちょっとばっかり戻ってみるか? 学校」
 わくわくしてます、ってな顔を見せてリュウジが言った。
 そうだろうな。この手の話、行動派のリュウジがじっと論じているだけなんて思えないからな。
 「は~い!! 兄貴、賛成っス!!」
 「さすがにまだ花には早すぎるとは思うが、まあ下見といったところか?」
 ダイゴがすこし笑いながら言ったけれども、止め立てする気はないみたい。どうせムダだし。
 「よし!! そんじゃハヤト、案内してくれや」
 「ああ、うん。OK」

 そしてオレたちは、鬼浜寺を後にしてふたたび学校へと戻った。
 外はもう暗くなりかけていたけれども、今日はあったかい日だったからこの時間でも寒くない。
 肩をすくめずに歩く夕刻って久しぶりかもしれなかった。

 校門を入って見やると、灯りのついた教室はほどんどなかった。
 例外は職員室と、たぶん生徒会室だろう、あそこは。それから道場にも電気がついているようだ。多分、赤ジャージがいるんだろうな。
 
 「で? どの辺りだ? ハヤト」
 鬼工の校庭の外周は、ぐるりと一周桜の木が植わっているんだ。それらすべてを見渡せる校庭の真ん中でリュウジが訊いてくる。
 「ええとね、体育館の近くだったかな。端から何本目だったか……」
 「よっしゃ!!! ちょっと行ってみようぜ」
 「リュウジ、使うか? 懐中電灯だ」
 「オウ!!! 準備いいな、ダイゴ」
 「あ、じゃあオレが持つっスね~」
 日の落ちた校庭に点る懐中電灯。こういうのって、オレもけっこうわくわくするかもしれない。
 「そう……うん。たぶんあの辺――あれ?」
 ノブオが照らす先を見定めて指さすオレなんだけど、なにか違和感があった。
 「なんだ? どうした? ハヤト」
 「いや。ほら、あそこ――」


テーマ : パチスロ - ジャンル : ギャンブル

<< 鬼工七不思議 3-1 | ホーム | 鬼工七不思議 2-1 >>


コメント

鬼工七不思議かぁ・・・

なにより、誰が雨の木曜に告白するのかが
気になって眠れそうもありません。

もしその日、私が音楽室にいたら・・・ゴメン。

イヤ~ここはもうサクラが満開ね♪素敵!
そうそう、いつかオフ会する機会があったら
鬼浜本お土産に持ってきてください(笑)よろしく。

>ピノコさま

ども~(*^ー^)ノ

>もしその日、私が音楽室にいたら・・・ゴメン。
だはははは!!! どうぞどうぞ。
好きにしちゃっていいですよ。
哀れな奴らなんだし……(*´Д`)=з

>イヤ~ここはもうサクラが満開ね♪素敵!
前のも気に入ってたんですが、そろそろこんな時期かな、って。

>そうそう、いつかオフ会する機会があったら
>鬼浜本お土産に持ってきてください(笑)よろしく。
もちろんでっす!!! ってか、ほんとにやりましょう。
ピノコさんオススメのナンバーワンのいる店でww
わくわくだ~♪




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。