目次

過去の記事をまとめて表示できるようにしてみました。 【 】がついている項目をクリックすると、それぞれのタイトルの記事を一括でお読みいただけます。 【 】内の数字が若い順に古い記事となっております。 【 】内の冒頭数字が同じものはそれぞれ対になるおはなしです。

これまでのおはなし

全タイトルを表示

御来訪感謝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味的放課後の過ごし方 9-1


 
 1学期の最後の放課後は騒々しく、ある意味いつもの通りに幕を閉じた。
 オレたち鬼浜爆走愚連隊がいかに平和な日々を送っているように見えても、ときにはこんな、暗黒一家との諍いが起こったりする。
 けれども、だからこそ程々に『気合い』が入るんだな、とも思う複雑な部分もあったりして。

 出前の途中で暗黒一家と鉢合わせして、揉め事になってしまったノブオ。
 通りがかりにそれを見て、リュウジに報せたのがダイゴ。
 総隊長としてその場に急行したリュウジ。
 そしてオレは、ノブオの代わりに出前を届けて。

 諍いは、ダイゴの拳が敵のゴンタを倒して終結を迎えた。

 暗黒一家の引き上げたあとの河川敷では、ノブオがオレたちに向かってぽつりぽつりと事情を話し出したところだ。 
 「並木道で奴らがたむろしてたんっスよ。オレ、深く考えずにその前を通って、ですね。その直後に国道に出るひとつ手前の信号に引っかかったのが運の尽きだったんっス」
 「信号? ああ、奴らが追ってきたんだ」
 「そうなんっス、ハヤトさん。信号待ちしてたら囲まれちゃって」
 「それで難癖をつけられていたわけだな?」
 「みたいだね、ダイゴ」
 ノブオはこくりと頷いた。
 
 そこまで淡々とノブオの言を聞いていたリュウジが口を開く。
 「奴ら、なんて言って来たんだ? ノブオ」
 「えっと……そのう。今から予告どおりに昇龍軒に行くから兄貴に連絡しておけ、ってコウヘイが言ったんっス。で、例の木刀を振り回すもんですから、オレ、つい――武器持参はお断り、って言い返しちゃって。そしたら奴が、客の持ち物にまで口を出すとはいい度胸だ、なんて言いがかりつけてきたんっスよ……」
 どこか言いにくそうにノブオが応える。それを聞いたリュウジは半ば呆れてこう放った。
 「まったく、奴らときたらろくなことを言い出さねえよな」
 「ほんとだね。幼稚にもほどがあるっていうか」
 「こちらが困ることを仕掛けるのが暗黒一家の常ゆえ、な」
 ダイゴもオレも、リュウジと思うところは一緒だった。何もノブオが悪いんじゃないんだよな、っていう。
 
 まだちいさくなっているノブオはこう続けた。
 「オレ、自分の単車だったらがんばったかもしれないっスけど。でも、カブだと排気量が格段に違うわけだし。それよりも、オレ、そんな場合じゃなかったんっス……」
 「そうだよね。仕事中だったんだもんな、ノブオは」
 「押忍。奴らの遊びに付き合う義理は皆無ゆえ」
 「ええ――何より商品が大事でしたんで。でも、結局はお客様に届かなかったんっスもんね……。店主様の心づくしが」
 ノブオは心底せつなそうな顔で、際に駐めたカブの荷台の岡持に視線を落とした。
 「兄貴。オレ――店主様にしかられちゃいますよね。謝ったら許していただけるでしょうか……」
 「ノブオ。そんな顔するなや。俺から説明してやっから、元気出せな?」
 「あ――兄貴。そんな。オレ……」
 せつなそうな、それでも嬉しそうな。何とも言えない表情をノブオはリュウジに向けている。なんだか小動物みたいな目をしてるな。
 
 オレもちょっとだけ動いてみようか――ノブオの前に立って、岡持のふたを持ち上げる。
 「そしたら、今日の出前代行のギャラってことで、ノブオ。これ、食べていい?」
 「ハヤトさん……?」
 「ほら、お客様にはちゃんと新しいの届けたし。このまま店に下げるのもアレだろ? ラーメンはキツいけど、チャーハンと餃子はちょっとくらい冷めても平気だしね」
 なんて言ったら、ダイゴも乗ってきてくれる。
 「俺も腹が空いてきたゆえ。ハヤト、分けてもらってもよいか?」
 「うん、もちろん。あ、箸あるよ」
 「どうも」
 そしてダイゴとオレとは、ノブオにお構いなしに、受取手のなくなったチャーハンと餃子をいただくことにしたんだ。
 「うまいね、ダイゴ。オレ、昇龍軒のチャーハン、久し振りだな」
 「確かに。いつもラーメンだしな」
 ほとんど真っ暗な河川敷で食事っていうのも変な話だけどね。




にほんブログ村 スロットブログへ


===============================

【鬼浜魂疾走編 登場人物紹介】

☆ハヤト:このおはなしの語り手
鬼浜爆走愚連隊・特攻隊長
単車勝負が得意 実家はバイク店「魔速商会」
一般評=クールなモテキャラ リュウジ評=とぼけた奴 趣味は昼寝

☆リュウジ
鬼浜爆走愚連隊・初代総隊長
喧嘩も単車も最強 実家はラーメン店「昇龍軒」
人情派で人望篤い 女子にめっぽう弱い 実は寂しがり屋の一面も

☆ダイゴ
鬼浜爆走愚連隊・親衛隊長
喧嘩勝負が得意 実家は鬼浜寺
寡黙で頼りになる存在 柔道の使い手 精神世界にも精通

☆ノブオ
鬼浜爆走愚連隊・若手
喧嘩も単車も修行中
総隊長リュウジを誰よりも慕う 打たれ強さは比類なし

===============================

★コウヘイ:暗黒一家・初代総帥
★ハンゾウ:暗黒一家・特攻隊長
★ゴンタ :暗黒一家・親衛隊長
★タカシ :暗黒一家・若手

===============================

<< 趣味的放課後の過ごし方 9-2 | ホーム | 趣味的放課後の過ごし方 8-2 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。