目次

過去の記事をまとめて表示できるようにしてみました。 【 】がついている項目をクリックすると、それぞれのタイトルの記事を一括でお読みいただけます。 【 】内の数字が若い順に古い記事となっております。 【 】内の冒頭数字が同じものはそれぞれ対になるおはなしです。

これまでのおはなし

全タイトルを表示

御来訪感謝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジグソーパズルの1ピース 2-2



「それとさ、ハヤトって、動体視力けっこういいんじゃない? リュウジの球それなりに速かったけど、打てたでしょ?」
「え、オレ? 考えたことなかったな。動体視力か」
「そりゃ玉城、当たり前じゃねえか!!! ハヤトは俺らの誰よりも速いんだぜ、単車。それで鍛えられるに違いねえってば」
「あ、なるほど。それならそうかも。国道走りながら、店の看板に書かれた営業時間とか、歩道にいる猫の模様くらいだったら何気なしには見分けられるな」
 何でも応用できるんだな、なんて思った。
「あ、そうか。動体視力っていったらアレも関係あるのか」
「うん? 何だ、アレってのは? ハヤト」
「パチス……いや、何でもないです」
「ああっ!!! お前、今パチスロとか言いやがったな!!! いい加減にしとけってのに!!!」
 隣から威勢のいい拳骨が飛んできた。おいしくないデザートだな。

 食器が空になるころ、参加感謝ということで、森園主将がプリンを持ってきてくれた。
 今度はおいしいデザートをいただいている最中、リュウジが思い出したらしい。
「で、玉城。さっきのあれは何だったんだ?」
「さっきの? ああ、コウちゃん?」
 眉間にしわを寄せてリュウジが頷いた。
「あのあと俺ら、一旦出ちまったからわかんねえけど、何もなかったんだよな?」
「うはは、心配性だね、リュウジ。用件を普通に話をしてすぐ帰ったよ、コウちゃんは」
「本当に玉城に用事で来たんだ、コウヘイ」
「うん。そう。何もそんな物騒なことだけ考えて生きてるわけじゃないってば、さすがのコウちゃんだってね。わかった? リュウジ」
「まあ、わかったといえばわかったけどな。で、何の用事だったんだ?」
「リュウジ、そんな個人的なこと訊いちゃまずいんじゃないの?」
「別にまずいことなんてないって」
 特徴のあるどこかコミカルな童顔をほころばせて、玉城は言う。 
「こんど中学のときの同窓会があってさ。それの出欠確認の話だっただけ」
 コウヘイを『コウちゃん』と幼名で呼ぶ玉城は、そうだったんだ。
「ああ、そうか。玉城はコウヘイと中学一緒だったんだっけ」
「そうそう、ハヤト。今回、僕が同窓会の連絡係やってて。で、コウちゃんの都合が微妙だったみたいで、やっと来られることになったから、って言いに来てくれただけ。ついでに案内のプリント渡したとこで帰っていったよ」
「なんだ、そんなことだったのか。なら用件を先に言えってんだよ、コウヘイの奴」
「とか言って。リュウジがいきなり凄んだんだろ?」
「しょうがねえだろ? 誰だっていきなり自分の学校で奴に出くわしたらそう思うって」
 まったく単純だね、と玉城は笑ってた。オレは……微妙に笑えなかったりして。
 
「それにしても私服着てたよな、コウヘイ」
 サーバーから3人分、お茶をついできて配ってくれながらリュウジが言った。
「ああ、確かに暑いのに皮のジャケット着てたね。それがどうかした?」
「いや。奴は俺らみたいに補習とか、ねえのかな、と思って」
 それを聞いて、玉城はびっくりした顔でリュウジを見て、そして笑った。
「まさか。コウちゃん、補習とかないと思うよ。出席日数が足りてればの話だけど。知らない? コウちゃんってああ見えて勉強できるんだよね」
「何だと――?」
「へえ、意外」
 今度はリュウジとオレがびっくり顔をする番だった。笑いは起こらなかったけど。
「中学のときの同級生はみんな、コウちゃんは私立のいいとこに行くんだろうと思ってたんだよ。頭いいし、家もお金持ちだしね。多分どこか名のある学校に推薦入学が早々と決まったとか、決まりかけたとかって噂はあったと思うな」
 昔の記憶をなぞるように玉城は言った。
「急に暗黒水産に行くって言いだしたのはいつ頃だっけな。とにかく『俺が一番であることを思い知らせるべき相手を見過ごすわけにはいかない』なんて言ってたよ。志望校を変えるのとどういう関係があるんだか、言ってる意味が解らなかったから今まで忘れてた」
 リュウジとオレは顔を見合わせて、額のあたりに疑問符を浮かべてた。


<< ジグソーパズルの1ピース 3-1 | ホーム | ジグソーパズルの1ピース 2-1 >>


コメント

リュウジの威勢のいい拳骨ktkrww
しかも、おいしくないデザートってww
ハヤトの良い表現に、思わず噴き出しちゃいました(笑)

コウヘイって、頭いいんですね!(´∀`)
リュウジといい勝負か、多少上くらいかな…と思っていたんですが^^ゞ
あの顔で(失礼!)頭が良いとか全く想像つかないですねぇ…。

やっぱり、コウヘイが志望校を変えた理由って。
リュウジの存在のせいなんですか…?!(゜∀゜;)
自分的には、そうとしか考えられません…!

>鬼ムチコさま

どもども(*^ー^)ノ

>しかも、おいしくないデザートってww
見てるというか、想像してる自分にとってはそれなりに
おいしいデザートな気分だったんですけどねwww
戯れてるなあ、と。だはは。

>あの顔で(失礼!)頭が良いとか全く想像つかないですねぇ…。
顔――なるほどw 言われてみればそうかも(´∀`)
なにかと切れ者なんじゃないかな、と想定しておりました。
そして、こだわるというか、粘着系の奴というか……ねぇ?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。